ヤバイヨ!ヤバイヨ!5Gは免疫力を低下させる?(千歳市のカイロ整体院なごみのブログ)

いよいよ日本でも携帯電話5Gのサービスが始まりましたね!5Gとは4Gに続く無線通信システムのことで、これまでよりも容量やスピードも上がり、その速度は現在の通信速度に比べて100倍になるとも言われ、様々な生活の中への導入が期待されています。日本ではCMでもいいことだらけの事しか伝わらないのが現実です。しかし海外では5Gの電磁波が健康被害をもたらす可能性があるという記事が多くあります。

電磁波意識|日本と海外の差

日本では5G導入準備が着々と進む中、『ベルギー』では5G導入が禁止されました。またスイスでも電磁波がもたらす健康被害を調査するシステムが完成するまでは5G設置を延期するという方針を決定しました。またアメリカ国内の物理学博士が発表した論文には「5Gの人体への悪影響を防ぐには地域コミュニティーから5Gを排除するしかない。被害を軽減する方法はほかにない。5Gの導入を中止するのがベストの選択だ」と発表した。また、カリフォルニア州のサンフランシスコでも新たな5G基地局の設置が禁止されたという。もっといろいろな情報がyoutube、Twitterなどで調べることができるので気になった方は『5G 健康被害』で検索してみてください。

5Gの人体への影響

5Gによって起こる人体影響には以下のものがあると言われています。

(1)電磁波ストレス(2)皮膚への影響(3)眼への影響(4)心臓への影響
 (5)免疫系への影響(6)細胞増殖速度への影響、(7)耐菌性への影響

ここで1つ気になることがあります。5)免疫系への影響(7)耐菌性への影響によってコロナウィルスへの抵抗力が弱まっている可能性があるという事です。

コロナウィルスと5Gの関連性

上の赤い部分が5Gを使っている地域。下の青い部分がコロナウィルスが感染している地域。かなりコロナ感染地域が5G使っている地域と似通っているというデーターです。5Gの導入により免疫力と菌耐性への影響が少なからずあるのではないかと感じます。日本の5G導入は東京などの大都市から始めているみたいなのでコロナウィルスは東京ではもっと爆発的に増える可能性もあります。

健康への意識改革が必要

5Gへの健康への影響はまだはっきりわかってない部分も多いし、国や携帯会社なども安全をうたっています。だから信じるか信じないかはあなた次第ですが、自分は電磁波は少なからず人体に影響があると思っていますし、5Gになったらもっと強い電磁波を人体に浴びることになるので人体への影響は計り知れないと思っています。本当にこれからの時代は自分の身は自分で守る、健康への意識をもっと高める必要があると感じます。

自分自身で免疫力を高めて、もっと健康に、もっと長生きできる未来を作りましょう!

なごみでも免疫力を高める整体を行ったり、いろいろ相談にのることができますのでわからないことがあれば質問してくださいね!