コロナウイルスの不安と恐怖を取り除くとっておきの方法!(千歳市カイロ整体院なごみのブログ)

新型コロナウイルス(コビット19)の影響で世界中が混乱しています。日々、繰り返されるネガティブ情報に、気持ちが落ち込んでいる人や恐怖や不安でかなりのストレスを感じている方は多くいらっしゃるのではないでしょうか?最近は「コロナ疲れ」「コロナ鬱(うつ)」といった言葉も出てきているようです。

人は過度なストレスを長時間受け続けると自律神経の働きがおかしくなってきます。自律神経の働きがきちんと整っていないと、カラダだけではなくココロも異常をきたします。不安、疲れ、恐怖などのストレスを感じていると免疫力が低下するので、本当にコロナ君の思うつぼです。

そこでコロナウイルス(コビット19)への不安と恐怖を取り除く方法を紹介します

コビット君を書いてみよう!

新型コロナウイルスはコビット19が正式名称です。そこで『コビット』だから『こびと』の絵を描けばいいかなってひらめきました!これはただの気分転換ではなくて、コビット19がどうしても恐怖と不安を増殖する悪いイメージを誰しもが持っていると思います。脳科学的に悪いイメージを潜在意識の中でいいイメージに塗り替えることによって、不安や恐怖を和らげることができます。やり方を説明しますね!

①絵のうまい下手は関係なく、かわいい小人を描いてください。自分がつけた名前はコビット君ですがコビットちゃん コビット丸 コビット王子 などコビットの後はなんでもいいです。ポイントとしてけして怖い、強いコビットは書かないで下さい。できるだけかわいくやさしい感じで描いてください。

②描いた絵を見ながら大きく深呼吸を3回行います。(腹式呼吸がベスト)そうすれば潜在意識にかわいいコビット君が刷り込まれて、コロナの恐怖と不安が解消されます。前のブログで描いた、好きな食べ物を思い浮かべてストレスを解消する方法の応用編です!

③注意点としては自分の潜在意識の中でコロナに対しての不安や恐怖が消えても、だからといってマスク、手洗いなどの予防策や免疫力を高める努力は行わないと意味がありません。そのことは十分理解してください。

④自分で描いたほうが潜在意識を塗り替えやすいですが、時間がないとかめんどくさい人は私が描いたコビット君を見て深呼吸してください!それだけでも少し気持ちが楽になると思いますよ!

 

信じる信じないかは人それぞれですが、少しでも皆様のお役に立てるかと思い、ブログ書いています。ぜひ実行してコロナの不安と恐怖を取り除いていきましょうね!